洋服ならクロスカンパニー~ハイセンスなファストファッション~

ドレスを着た女性

人気のあるブランド

女性

ダンスコは靴を製造しているブランドの一つで、アメリカのペンシルバニア州で生まれました。元々創設者の2人は全く異なった分野で働いていましたが、靴の履き心地に感銘を受けてブランドを立ち上げたのが最初です。

ReadMore

40代からの洋服

年齢に見合ったものを選ぶ

青いドレスを着た女性

美魔女等の言葉も広がり、年齢以上に若々しい40代の女性が増えてきました。美容や健康に努力を重ねている結果だと言えます。しかし40代レディースファッションは注意しなければならないポイントもあります。年齢に見合ったものを選ぶという事です。 例えば40代レディースファッションに20代がターゲットのブランドを多く取り入れてはいけません。素材の質や着丈、ボディラインの見え方等に無理が出るからです。デザインによっては子供っぽい印象になってしまう事もあります。 また装飾が派手なものやフリル等の多いものを選ぶと下品な仕上がりになってしまいます。20代であれば可愛らしいものも年齢によって全く異なる印象を与えてしまうのです。

上手にミックスする

40代レディースファッションでは上質で洗練されたデザインを選ぶのが理想的です。しかし全身に取り入れると費用もかさんでしまいますので様々な品をミックスするようにしましょう。 例えばシャツは上質なもの、パンツは海外のファストファッションといった具合にミックスするのです。特に海外のファストファッションブランドは40代レディースファッション向けのデザインが豊富にあります。値段が手頃で一見してファストファッションとわからない点も魅力的です。 また洋服は手頃なものでもバッグやアクセサリーをハイブランドでまとめるという方法もあります。トレンド感の強いものが好きな人は洋服でトレンド、バッグやアクセサリーで上品さを演出するのが賢い楽しみ方と言えるかもしれません。

若さと落ち着き

カバンを持った女性

現代では地味な配色を苦手とし、明るい色を使った服が人気です。40代レディースファッションという言葉は近年聞くようになった言葉ですが、今後もこうした自由な発想でファッションを楽しむ40代が増えていくと思われます。

ReadMore

失敗しない

濃いオーキッドのドレスを着た女性

40代レディースファッションは、自分が好き・よいと思うものと、実際着た時に人に与える印象にギャップが生じてしまう年代です。ですが、若い時には着れなかった明るい色の服が似合ったりと昔と違ったオシャレが出来ます。

ReadMore